not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

2013-07-22から1日間の記事一覧

周りにいるネコたちを写真を中心に紹介してみるの巻。4匹くらい登場します。

チョビひげの模様を持つネコ。 3月頃から学校で見かけるようになった黒猫。お腹が空いているときだけ、甘えてきて触らさせてくれる。 威嚇するネコ。 ひなたぼっこしている。 近づくと、目の前でいつもゴロゴロしている。怠け者だ。 顔は無愛想だ。 餌をもら…

「すべての男は消耗品である。」を読んで、爽快な気分になった理由と嫌な気持ちになった理由。

すべての男は消耗品である (角川文庫)作者: 村上龍出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1990/11メディア: 文庫 クリック: 6回この商品を含むブログ (23件) を見る これは好き嫌いがはっきり分かれるエッセイだ。書いてる内容が人を、特に女性を不快にさせるも…