not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

nginx: [emerg] getpwnam(“nginx”) failedの対処法

Nginx用ユーザとグループ作成 nginx: [emerg] getpwnam(“nginx”) failed というエラーが出た。 下を見て解決。 さくらVPSにNginxをソースビルドで入れた - 魔法使いの卵 ポート番号80番が被る nginx: [emerg] bind() to 0.0.0.0:80 failed (98: Address alre…

AWS API GatewayとLambdaを使い、Facebook Messenger Botでおうむ返し

AWS API GatewayとAWS Lambdaを使い、Facebook Messenger Botでおうむ返しを実装します。 下記を参考にしました。 AWS API GatewayとAWS Lambdaで、Facebook Botを作成する - Qiita 受信用のpostリクエストを確認するためのcurlコマンドを入力しても自分はな…

指定のポート番号が使用中か調べるコマンド

Error: listen EADDRINUSE :::5000 これはポート番号が使用中ということ。nodeアプリケーション時にssh接続が中断されると、アプリケーションが起動したままになる。その状態でnode app.jsをするとポートが使用中ということになる。 使用中のポート番号を調…

Facebook Messenger botを作るときに見るページ

クイックスタートを読もう これを読めばおk。 クイックスタート - Messengerプラットフォーム

上岡龍太郎のテレビ論がYoutuberの動画に当てはまるか検証してみた

上岡龍太郎が定義する面白いテレビ 上岡龍太郎がテレビ論を語っている動画を見た。 https://youtu.be/IsQRrCuV-Ck?t=6m32s そこで面白いテレビは2つしかないと言っていた。 面白いテレビ 素人が芸をする 玄人が私生活を見せる どんなテレビが該当するか挙げ…

LINE BotをPythonで作るときに参考にしたデモコード、リッチメニューの作り方

API Reference 仕様確認はリファレンス。 LINE API Reference デモコード line-bot-sdk-pythonリポジトリにあるデモコードを参考。 https://github.com/line/line-bot-sdk-python/blob/1aeb6efb7609bdf6575dce3ab3832cd91e26413d/examples/flask-kitchensink…

Flask、uWSGI、nginxを使ってアプリケーションをとりあえず動かす

uWSGIをinstall uWSGIはアプリケーションフレームワークFlaskを動かすためのWebサーバ。最初、Flaskとnginxだけで動くと思っていたが、uWSGIが必要みたい。 これを参考にした。 Flask + uWSGI + Nginx でハローワールドするまで @ さくらのVPS (CentOS 6.6) …

Flaskを起動させようとしてAddress already in useと言われたら

プロセスをkillしよう ソケットエラーでそのアドレスは既に使用されていると言われる 〜Pyramidを起動しようとして - [[ともっくす alloc] init] lsofの使い方 - プロセスが使用中のファイルを調べる - うまいぼうぶろぐ

AtomのRemote-FTPで「All configured authentication methods failed」が出たらパス指定を確認する

Atomでssh接続先のファイルを編集するために、Atomプラグイン「Remote-FTP」を使います。 Remote-FTPをinstall こちらの記事を参考にします。 ec2のファイルをAtomを使ってリモート編集する | Developers.IO privatekeyのパス指定に注意 秘密鍵の置き場所 …

Macで秘密鍵.ppkを使ってSSH接続したときにPermission denied (publickey)が出たときの対処法

ppkからpemに変換 鍵がppkのときは、macだとPermission denied (publickey)になってしまいます。なのでpemに変換します。 puttygenのinstall $brew install putty ppkからpemに変換 $puttygen sample.ppk -O private-openssh -o sample.pem SSH接続 $ssh -i …

ラジオ番組「松本人志の放送室」非公式ファンサイトをjekyllで作ってみた

松本人志と放送作家の高須光聖によるラジオ番組「放送室」のファンサイトを作ってみた。放送期間は2001年10月4日から2009年3月28日なので、放送はすでに終了している。 naoyashiga.github.io バックナンバーを探すときの課題 検索しにくい ラジオはYoutubeに…

ドキュメンタル

Amazonプライムビデオで松本人志企画の「ドキュメンタル」が始まった。 www.amazon.co.jp これは芸人10人が密室で互いを笑わせ合うバトル。笑ったら負けで最後まで笑わなかった人が勝ち。参加費は一人100万円。優勝者は1000万円もらえるというもの。ルールが…

アフリカにょろり旅、ウナギの不思議な生態

アフリカにょろり旅 (講談社文庫)作者: 青山潤出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/01/15メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 9回この商品を含むブログ (26件) を見る うなぎの本を読んだ。うなぎの生態を研究する院生がアフリカにうなぎを探しに行く話だ。…

AV作品のタイトルデータを元にword2vecを使って、「ちんちん - 男 + 女」の結果を見る

Machine Learning for Artists Advent Calendar 2016 - Qiita こちらのAdvent Calendarの1日目になります。 DMM APIを用いて取得したAVタイトルデータを元にword2vecを使って、「ちんちん - 男 + 女」の結果を見てみましょう。 code コードはこちらに置いて…

コロンビアで日本食レストランを開業した人の話の本を読んだ

海外で日本食レストランを経営してみたら: コロンビア「飯や」奮闘記作者: 高橋弘昌,北澤豊雄出版社/メーカー: レガラール発売日: 2014/12/08メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る その時のメモ。 コロンビアでレストランを始めるまでの経緯 ヒッピ…

開成調教師

増補改訂版 開成調教師~安馬を激走に導く厩舎マネジメント~ (競馬王新書EX005)作者: 矢作芳人出版社/メーカー: ガイドワークス発売日: 2013/12/06メディア: 新書この商品を含むブログを見る テレビで調教師矢作さんという方が紹介されていたので、本を読んで…

「D3.jsで学ぶデータビジュアライゼーション」勉強会に行ってきた

こちらに行った。 data-visualization-japan.connpass.com 会場はTwitter Japan 京橋にあるTwitter Japanが会場だった。オフィスを見てみたいという理由もあり参加w イベント会場スペースがあり、結構大きい。スーツの方もちらほら。 プリクラ機やゲーム機が…

「ニュースで学べない日本経済」、人気な富士山静岡空港

ニュースで学べない日本経済作者: 大前研一出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版発売日: 2016/04/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 日本の将来に対して悲観的な意見が多く述べられている本だけど、肯定的な意見を述べている箇所もあった。そ…

「第17回 全脳アーキテクチャ若手の会 勉強会 カジュアルトーク」に参加した

第17回 全脳アーキテクチャ若手の会 勉強会 カジュアルトーク - connpass 参加したのでメモ。 若手の会について 最初はニコニコ動画の生放送の勉強会だった ハードルが高かった カジュアルな内容をという要望 経験ゼロのWeb企業が機械学習に取り組んだ話 adi…

地下クイズ王決定戦が面白い

www.youtube.com 普通のクイズ番組では取り扱わないアンダーグラウンドな出題ばかりする「地下クイズ王決定戦」。 出題ジャンル エロや裏社会、オカルトの問題などがある。全くわからないが、異常に詳しい回答者たちが面白い。 早押しがすごい 問題を全部聞…

DMM API、char-rnn(リカレントニューラルネットワーク)でAV作品の紹介文を自動生成

前回やったこと 以前、マルコフ連鎖でAV作品の紹介文を自動生成した。 DMM API・MeCab・マルコフ連鎖でAV作品の紹介文を自動生成 - Qiita 今回用いた手法 今回はRNN(Recurrent Neural Network)というニューラルネットワークを用いてやってみることした。 実…

「会社を変える分析の力」

会社を変える分析の力 (講談社現代新書)作者: 河本薫出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/07/18メディア: 新書この商品を含むブログ (12件) を見る データビジュアライズに興味があり、この本を会社の人が薦めていたので読んでみた。 当たり前なことだけど…

低欲望社会: 「大志なき時代」の新・国富論

低欲望社会: 「大志なき時代」の新・国富論 (小学館新書) (小学館新書 お 7-2)作者: 大前研一出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/10/03メディア: 新書この商品を含むブログを見る 読んだので簡単なメモを書く。 金利低くてもお金使わない日本 団塊ジュニア…

「鈴木さんにも分かるネットの未来」

鈴木さんにも分かるネットの未来 (岩波新書)作者: 川上量生出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2015/06/20メディア: 新書この商品を含むブログ (10件) を見る memo ネットの説明 2種類の人 ネットをツールとして使う人 ネットが住処な人 インターネットの歴史…

Spurious Correlationsに出てくる指標を翻訳してみた

www.amazon.com Spurious Correlationsという変なデータの相関ばかりを載せている本を読んだ。 英語だったので指標を日本語に直してみた。 Spurious Correlations指標翻訳まとめ 「冷凍フレンチフライ用じゃがいもの量」と「ガーフィルド(漫画のキャラクター…

threejsのbuffergeometry exampleをes6で書いてみた

poop particles buffergeometry example buffergeometryを使えば、よりWebGLネイティヴに近い書き方ができるらしい。Particle(頂点だけなので四角)を大量に描画することに向いている。 three.js / examples es6記法で書き直す exampleはシンプルに書かれてい…

松田優作「家族ゲーム」

家族ゲーム<HDニューマスター版>(新・死ぬまでにこれは観ろ! ) [DVD] 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2016/08/03 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 松田優作がハードボイルドではなく、コメディキャラで面白かった。 キッチンで座る位置が全員なぜか片方で、</hdニューマスター版>…

新海誠「君の名は。」(ネタバレあり🙇)

小説 君の名は。 (角川文庫)作者: 新海誠出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー発売日: 2016/06/18メディア: 文庫この商品を含むブログ (19件) を見る 映画「君の名は。」を見た。 恋愛映画なのになかなか会えないのが良い 入れ替わるというのは他…

Reactjsをまたやり始めた

Reactを再開した理由 大規模データビジュアライズがやりたく、WebGLを勉強したりしていた。Uberが作ったライブラリ、react-map-glが要件を満たしていた。それがreactを使っていたので、やり始めた。 Engineering Intelligence Through Data Visualization at…

WebGLでたくさんの線を動かす

動かした。 線を動かしているので、particleではないw GitHub - naoyashiga/gl-particle: Simple WebGL particle これを参考にしてる。 Day54: WebGL Particle Animation.

D3jsの雑な印象

D3.js - Data-Driven Documents D3jsはデータビジュアライズの定番となっている。 D3jsのメリット オープンソースでメンテナンスがされている 作者のやる気高め 事例が多い Gallery · d3/d3 Wiki D3.jsはなぜ人気があるのか? そして、なぜ難しいのか? | #…

「さよならインターネット」を読んだ

さよならインターネット - まもなく消えるその「輪郭」について (中公新書ラクレ 560)作者: 家入一真出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/08/08メディア: 新書この商品を含むブログを見る インターネットに興味があるので読んだ。 memo インターネッ…

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか 」を読んだ

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である作者: 中島聡出版社/メーカー: 文響社発売日: 2016/06/08メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Kindle unlimitedを始めてみた。それで何か読んでみようと思い読んだ。仕事が終わらな…

Kadenze CADL session2 の課題 image painting

celeb dataset パラメータを適当に変更 gifs = train(imgs=imgs, learning_rate=0.001, batch_size=300, n_iterations=10, gif_step=10, n_neurons=20, n_layers=10, activation_fn=tf.nn.relu, final_activation_fn=tf.nn.tanh, cost_type='l2_norm') 真木…

Illustratorで同じ色の長方形をすべて選択して、色変更を楽にする

同じ色の長方形の色を変更したい これをやるためにはいくつか方法があります。思いつくのがグループ化です。 ・「同じ色の長方形」をグループ化>色変更 これでもできるのですが、以下のようなデメリットがあります。 ・グループ化するためにはすべてを選択し…

Illustratorで文字の背景色に対してpaddingを設定する

文字の背景色Padding 文字の背景に長方形を配置して、文字に対してpaddingを調整して、長方形の大きさを変えたかった。文字の長さが変わっても、動的に長方形の大きさを変えるには、文字と長方形を別々で作っていてはできない。 そこで調べると、「アピアラ…

「池上彰のやさしい経済学6 フリードマン」を見た

www.youtube.com Youtubeをザッピングしてたら、「池上彰のやさしい経済学」という動画があったので見てみた。池上彰はわかりやすく伝えるプロなので、どういう風に情報を伝えているのか前から気になっていた。 Memo ハリウッドの赤狩り ハリウッドを追われ…

TokyoJS 2.1 @ Abeja INCに参加した

こちらに参加した。 TokyoJS 2.1 @ Abeja INC - TokyoJS (東京) - Meetup メモ vuejs Vue.js in production // Speaker Deck Hello Vue.js - JSFiddle dashboardで使った abeja 開発者 evan youさん angularチーム desiger,corder scaffoliding webpackでvue…

「Machine Learning for Artists もくもく会 2016 Aug」を開催しました

eventdots.jp 渋谷のdotsで「Machine Learning for Artists もくもく会 2016 Aug」を開催しました。今回は3回目。Webエンジニア、機械学習を業務で使っている方、エンジニアでない方と、多様なメンバーが来てくださりました。 自分はKadenzeの講座の課題をや…

高野秀行「ワセダ三畳青春記」

ワセダ三畳青春記 (集英社文庫)作者: 高野秀行出版社/メーカー: 集英社発売日: 2003/10メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 90回この商品を含むブログ (86件) を見る 辺境ライターの高野秀行さんの「ワセダ三畳青春記」を読んだ。高野さんが大学生の時から33…

高野秀行「異国トーキョー漂流記」

異国トーキョー漂流記 (集英社文庫)作者: 高野秀行出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/03/25メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る TV番組「クレイジージャーニー」に出てくる高野さんの本を読んだ。とても面白かった。辺境ライターである…

デザインハブ「日本のグラフィックデザイン2015」

東京ミッドタウンのデザインハブで「日本のグラフィックデザイン2015」を見た。 世界卓球のグラフィック。抽象絵画のよう。卓球に使う道具のみで構成され、緊張感があった。 魚にも、うまいにも見えるグラフィック。漢字を崩すというのは面白い。

国立新美術館「ルノワール展」

ルノワール展に行った。 「ムーラン・ ド ・ ラ・ギャレットの舞踏会」は光か輝いておりとても美しかった。音声ガイドによると、空が書かれていなくても、木漏れ日のを書くことで、十分に明るさを感じることができるらしい。また「田舎のダンス」という作品…

Browserifyでplumberがあるのに落ちてしまうときの対処法

qiita.com 2014年とちょっと前の記事だけど、これで解決した。

Perlin Noise, Flow Fieldで線を引く

http://naoyashiga.github.io/p5.js-playground/sketches/generative/perlinFlow/ ・参考 Coding Challenge #24: Perlin Noise Flow Field - YouTube

ベルリンの壁を見て

ベルリンに行ったので、現存する壁などを見てきた。 以前も、書いたけど、イーストサイドギャラリーの他にもある。 これは壁があったところに棒を並べて壁のようにしている。緑の場所は緩衝地帯だったところ。芝生になっておりとても綺麗だ。昔とこギャップ…

ゲーメルデカレリー(絵画館)

ベルリンのゲーメルデカレリーに行った。 フェルメールが2つ、レンブラントの作品がたくさんあった。朝行ったのでとても空いていて静かだった。 係員の人が暇そうで、「ジャポン?」で話しかけてきた。日本は綺麗だから良い、ドイツではポイ捨てが最近多いと…

Carl Andre展

Carl Andre展を見た。鉄板や木材を並べる、ミニマルアートをやっている人だった。 適当に並べているようにしか見えず、よくわからなかったw木材はまだしも、鉄板は工場にある鉄板にしか見えなかったので、本当に作品なのかと疑いたくなった。

SPEKTRUM「state of matter展」

ベルリンのSpektrumであった展示を見に行った。このスペクトラムという場所は、ベルリン在住のクリエイターの人がオススメしていたアートスペース。いろいろイベントや展示をやっている。 到着したとき、ちょうどトークセッションの時間だった。聞いてたけど…

ベルリンビエンナーレ

トークセッション。英語だったけど理解できず苦痛になってきたのですぐ退散したw ベルリンビエンナーレはいくつか会場があり、3つほど回った。 有名な門の近く会場が1番面白かった。 こういうよくわからないマネキンの作品がたくさんあった。 アムステルダム…