読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

YouTubeを途中再生できるように埋め込みコードを改変するChrome拡張をつくった

埋め込みコードを途中から再生できるようにしたい

ブログにYouTubeの動画を貼るときに、途中から再生したいと思った。Youtubeには途中再生できるリンクを生成できるが、埋め込みコードに途中再生の機能を持たせることはできなかった。

そこでChrome拡張を作った。やっていることは簡単で、埋め込みコードのURLにパラメータの「start=XX」を加えているだけである。
Chrome Web Store - Embed Screen Jump Code for YouTube™

Chrome Extensionを公開する時の諸注意

拡張についての技術的にやったことを書くのは長くなるので、後日書く。ここではアプリ公開時に、知っておくと便利なことを記録しておく。

タイトルの書き方

Googleのサービスに関するものには、"for"や"with"をつけてサービス名の最後に""

If your product is compatible with a Google product, make reference to that Google product by using the text "for", "for use with", or "compatible with", and be sure to include the ™ symbol with the Google trademark. Example: "for Google Chrome™"

Branding Guidelines - Chrome Web Store — Google Developers

アイコンを作り方

ガイドを読むとこう書いてある。

四角形アイコンの場合は、アルファを使って各辺 128 ピクセルのうち 16 ピクセルを透明にします(見える部分は 96x96 ピクセル)

そこでまずアイコンを「128×128」で作成し「96×96」に縮小する。そのあとそれをコピーする。次に新規作成で「128×128」の何も書いてない画像用意して、そこにペーストする。そうすれば余白が自動的に設定されていた。