読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

サイバーエージェントのSNS「DETOX」を使ってみて、良かったところ良くなかったところを挙げてみた

ユーザインタフェース

DETOXとは?

サイバーエージェントが制作した新しいタイプのSNSアプリです。「いいね!」じゃないことも言える、失敗や愚痴を投稿するSNSです。TwitterやFBで建前の投稿に嫌気がさしたときに良いアプリです。

http://de-tox.jp/

 

良くなかった点

f:id:naoyashiga:20140222194949j:plain
文字が大きすぎる
ホーム画面の投稿ページをキャプチャしたものです。大きい文字で見やすいのですが、文字数が多いとスクロールする必要があり、少し面倒に感じました。
 
f:id:naoyashiga:20140222195021j:plain
写真を見るのに時間がかかる
写真投稿にも対応しており、キャプチャ画像を部分的に見せて、画面をスッキリさせているのが、とても良いのですが、画像全体を見ようとすると、新しくページ読み込みする必要があり、時間がかかってしまいます。PC版Twitterで写真を閲覧するときのように、写真を押すと、その場でリロードせずに全体を表示できるようにすれば良いと思いました。
 
ベルのマークが誤解を招く
「お知らせ」のアイコンがベルになっています。このベルの下部にある「丸」が、新着情報があるという意味の印に見えてしまいました。実際に更新があると、「文字が大きすぎる」で紹介した画像にあるように、赤いラベルが付随されます。このような誤解をするのは、自分だけかもしれませんが、アイコンを「メガホン」にするなど他のものに代用したほうがいいと思いました。
 

良かった点

f:id:naoyashiga:20140222195038j:plain
匿名投稿のアイコンがわかりやすい
匿名投稿のアイコンが「サングラス」となっています。匿名をアイコン化するというのはなかなか思いつかないと思いました。サングラスのアイコンを見て、他のアイコンも考えてみました。「モザイク」や「目に黒い棒を入れる」というのがよくある匿名の表示でしょうか。しかしそれらをアイコンにしようとすると、人物を描く必要があるなあと思いました。人物を書くと、肝心の目の部分が小さくなるでしょう。そう考えると、サングラスはとても良いアイコンだと感じました。