not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

UILabelの強い参照を使う

f:id:naoyashiga:20140423092352p:plain

@interface ViewController ()
- (IBAction)removeAddLabel:(id)sender;
@property (strong, nonatomic) IBOutlet UILabel *myLabel;
@end

参照の種類を「strong」にします。

- (IBAction)removeAddLabel:(id)sender {
    if ([_myLabel isDescendantOfView:self.view]) {
        //viewから削除
        [_myLabel removeFromSuperview];
    }else{
        //viewに追加
        [self.view addSubview:_myLabel];
    }
}

参照を「strong」にしておくと、そのUIを管理するViewControllerが削除されても、UIは生き続けます。上のコードは、「isDescendantOfView」で指定したUILabelのインスタンスが、引数のviewと子孫かどうかをチェックしています。それからviewにあったら削除、なかったら追加をしています。

広告を非表示にする