not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

10年ぶりに美容院じゃなくて床屋に行ってみた

毎回同じ美容院に行くのが飽きたから、気分転換に床屋に行ってみた。約10年ぶりだった。

美容院と床屋(理容院)との違いはこちら。
床屋、理容室、美容室はどのような違いで呼び方が違うのですか? - Yahoo!知恵袋


良いところとイマイチなところをまとめてみた。

良いところ

早い

20分くらいで終わった。驚くべきところは、鏡の横にデジタル時計が置いてあったこと。美容院では時計を見たことがない。それは時間を忘れて、疲れを癒すいう狙いがあるかなと思った。床屋では回転率をあげたいのかな。

安い

2000円だった。

顔そりをやってくれる

暖かくて、白いクリームを顔とアゴに塗ってくれる。この温度を味わうのが久しぶりで感動した。

店員と喋らなくてよい

多少の会話はしたけど、基本無言。せっせと切ってくれる。美容院ではたまに喋る必要があって、人見知りとしては嫌だった。

予約不要

ふら〜っと立ち寄っても問題なし。待つこともあるけど、空いていればすぐ切ってくれる。美容院だと電話予約をしていた。その度に美容院のカードを探し、電話番号を調べて、電話してもいい時間を考えるという手間があった。また予約をしておきながら、直前に行きたくなくなるということもあった。床屋なら予約しなくて良いので、気軽だ。

イマイチだったところ

雑誌が読めない

自分が行ったところだけかもしれないが、置いてなかった。自分の顔を鏡で見続けるのはしんどいので、終始目をつぶっていた。

シャンプーを前かがみにする

目の前にシャンプー台があり、そのまま前かがみになり、シャンプーをした。顔に水がかかり、不快だった笑。

まとめ

床屋もアリだと思った。安いので気軽に行ける。長い間放置して、ぼさぼさになってから美容院に行くよりは、床屋に1ヶ月に1回くらい行くほうが清潔感があって良い。