読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

石原裕次郎「狂った果実」を見た感想

映画

狂った果実 [DVD]

狂った果実 [DVD]

ウブな弟(津川雅彦)に綺麗な彼女ができたが、遊び人でモテる兄(石原裕次郎)がその女を奪う話。女の方もモテる兄に惹かれていく。最後、ボートの上でいちゃついていた女と兄を弟が見つけ、ボートの周りを弟が同じくボートに乗ってグルグル回るシーンは圧巻。弟の表示が冷徹そのものになっていた。弟は兄と女をボートで轢き殺して終わり。ラストが表題通り狂っていた。

あと外国人のイケメンが出てくるのだけど、それが若かりし頃の岡田眞澄。イケメンすぎたw

広告を非表示にする