読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

【レアジョブ5回目】Marunouchi line has a brand color, Red.

丸ノ内線は新しい

いつもは使わない丸ノ内線に乗って感じたことを話した。丸ノ内線は比較的新しく、車内にはvideo displayがありhigh technologyだ。video displayにはnext stopの名前やcommercial videoを流していた。

丸ノ内線のブランドカラー

そこから丸ノ内線の画像検索結果を見せた。Marunouchi lineのbrand colorはredだと言った。Each tokyo subway has a brand color.南北線はgreen,半蔵門線はpurple。i dont why green or purple. I think the designer who created these brand colors is great. Because it is difficult to chose which color is the best for people to understand easily.

日本のRush hour

次にRush hourの話をした。自分はrush hourに電車に乗らない。それはstart to workが少し遅いからだ。講師の方が日本の典型的なrush hourの写真を送ってきてくれた。乗務員が必死に押している写真だw People rush to get on train because they want to go their office hurryみたいな感じで説明した。

ManilaのTraffic jam

関連してManilaのtraffic jamの話。マニラでは電車に乗るのに30分待つ必要がある。they should take a taxi.しかしタクシーは高い。しかも道路も渋滞している。ManilaではなくSebuだと少しましになる。でも完全に渋滞がないわけではない。車の台数増加や人口増加にインフラが追いついていないではないだろうか。

まとめ

あまり語順や時制に気を使わずにしゃべろうとするようになった。それらはとても大切であるが、実際の会話においては、伝えようとする意志表示を出し続けるほうが大事だと感じる。