not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

ベルリンビエンナーレ

f:id:naoyashiga:20160625063646j:image

トークセッション。英語だったけど理解できず苦痛になってきたのですぐ退散したw

 

ベルリンビエンナーレはいくつか会場があり、3つほど回った。

 

f:id:naoyashiga:20160628041501j:image

有名な門の近く会場が1番面白かった。

 

f:id:naoyashiga:20160628042530j:image

こういうよくわからないマネキンの作品がたくさんあった。

 

f:id:naoyashiga:20160628041740j:image

アムステルダムで見た、Jon rafmanの作品もあった。

 

毎度のことなのだけど、英語での作品解説がよくわからず😩ベルリンビエンナーレのテーマがなんなのかもよくわからなかったw

 

f:id:naoyashiga:20160628041907j:image

別の会場。技術経営の大学?

 

f:id:naoyashiga:20160628041933j:image

ビットコインがこれから広まるという解説をした作品?ビットコインもアートになるとはw

 

f:id:naoyashiga:20160628042103j:image

こちらは別の会場。寄付を促すメールのキャプチャを撮り、紙に印刷して床にばらまいている作品。Gmailのキャプチャがたくさんw

 

単なる絵ではなくビデオやオブジェが多かった。解説や背景を理解していないと、さっぱりといえものがほとんどだった。

 

広告を非表示にする