not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

国立新美術館「ルノワール展」

ルノワール展に行った。

「ムーラン・ ド ・ ラ・ギャレットの舞踏会」は光か輝いておりとても美しかった。音声ガイドによると、空が書かれていなくても、木漏れ日のを書くことで、十分に明るさを感じることができるらしい。また「田舎のダンス」という作品も綺麗だった。書かれている女性はルノワールの妻がモデルだそうだ。

広告を非表示にする