not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

東野圭吾「秘密」

秘密 (文春文庫)

秘密 (文春文庫)

娘の体に母が憑依するという設定が面白かった。

バスドライバーの根岸さんの話は何か事件解決につながるのかと思ったけどそうじゃなかった。

なんとなく実写でやるなら娘は志田未来かなあと思ったが映画化されたときは広末涼子だったようだ。