not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

バンコクに行ってきた -街の印象編-

バンコクへ行ってきた。連日30度を越す暑さだった。日本ではダウンを着て、タイに着くと半袖短パンに着替えた。街を歩き回ったので、その時の印象を書いてみよう。

思った以上に都会

f:id:naoyashiga:20150308213532j:plain
前にネパールに行ったことがあって、ネパールまではいかないにしても、そこそこの発展だと思っていたら全然違った。MBKというショッピングモールは日本のイオンのようなところだった。
f:id:naoyashiga:20150308213554j:plain
バイヨーク・タワーIIからの眺め。高さは304m。かなり高い。バイヨーク・タワーはビルの壁面に広告が貼ってある。自分が行った時の広告はBMWの広告だった。めちゃくちゃデカい広告なので、かなり遠くからでも見える。日本では見ない広告表現だ。
バイヨーク・タワーII - Wikipedia

高齢者が少ない

バンコクの市街地を歩いていると、高齢者を見ないような気がした。若い人がたくさんいる印象を受けた。だから活気があるように見えたのかもしれない。駅のエスカレーターの速度が日本よりもずっと早くて、驚いた。これは高齢者が少ないから、若い人に合わせていたからかもしれない。

バンコクの人が使っているアプリ

電車やカフェでは皆スマホをいじっている。全く東京と変わらない。画面を覗き込んでみると、大抵LINEかFacebookだった。Instagramをやっている人もいた。

f:id:naoyashiga:20150308213615j:plain
LINEのキャラクターは街でよく見かける。コンビニでもLINEのキャンペーンをよくやっていた。

f:id:naoyashiga:20150308213644j:plain
これはバスの広告。小さいけどFBやLINEアカウントが書かれている。

広告を非表示にする