読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

設計ができるデザイナーよりもビジュアルができるデザイナーのほうが価値が高い?

ビジュアルデザインと比べれば、設計のスキルは習得の時間がそんなにかからないと思うので、設計ができるデザイナーよりもビジュアルができるデザイナーのほうが価値が高い。。。と思うのは自分がデザイナーとして未熟だからなのだろうか。

「絵が描けるだけ」のデザイナーなんて山ほどいる、設計ができてデザイナーとして一人前といった話もよく聞く。しかし絵が描けるデザイナーなんてWeb業界のどこにいるんだ?ゲーム業界にはいっぱいいそうだ。

アプリアイコン(特にリッチなアイコン)、Webページのアイコン、アプリ、Webページといったビジュアルデザインに対して高品質なアウトプットができる人は少ないと感じる。

情報設計について学べる学校も増えてきて、Web業界に絵の描けないデザイナーが増えてきた。

絵が描けるデザイナーがサービスを繰り返し作る上で試行錯誤し、実践を通じて、設計を学ぶほうが良いサービスを生めると思う。