not good but great

プログラミング、アート、映画・本の感想について書きます。

大重美幸著「iPhoneアプリ開発 入門ノート」を買って、Objective-Cの勉強を始めました

Objective-Cを始めた

iOSアプリ開発をする勉強会に参加することになったので、Objective-Cを始めました。これまでやろうとしたことはありましたが、Titanium Mobileで間に合うかなとか、難しそうと言った理由から勉強したことはありませんでした。

詳細! Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode5+iOS7対応

詳細! Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode5+iOS7対応

テキストは上の本が紹介されていたので、これを使います。本を買うことはめったにないのですが、たまには高い本を買っても良いかなと思って買いました。実際、読んでみると、新しい本でiOS7に対応してることもあってか、スイスイ読むことができます。

さっそくやってみる

エラーが出た

Cannot find executable for CFBundle

というエラーが出たので調べてみました。

iOSシミュレータの設定をリセットすればよいみたいです。でもまた再発するかもと書いてありました。
xcode5のiOSシミュレータでCannot find executable for CFBundleが出る | もぐめぽろぐ

ログを出力する

- (void)viewDidLoad
{
    [super viewDidLoad];
	// Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.
    
    int ans;
    ans = 1 + 1;
    NSLog(@"答え %d",ans);//答え 2
}

viewDidLoadメソッドは、アプリ画面の読み込みが終わったときに、実行される関数です。簡単にObjective-Cの文法の勉強をしたいときはここに書くと良さそうです。デバッグ用の出力関数はNSLog()です。

NSの意味

NSLogなど接頭辞につく「NS」という文字の意味が気になりました。

余談:Cocoa は 1997年に Apple に買収されたNeXT が1987 年頃から開発していたオブジェクト指向 2
プログラミング環境 NeXTSTEP/OpenStep の発展版である。この買収とともに Steve Jobs (Apple
founder, 元 NeXT CEO, 現 Apple & Pixar CEO) はApple に戻った。Cocoa クラスライブラリのトップ
レベルのオブジェクトのクラス名が NSObject (NS: NextStep)なのはそのためである。

どうやらMac OSの前身である「Next Step」の略字が由来みたいです。

NEXTSTEP - Wikipedia
http://ohzawa-lab.bpe.es.osaka-u.ac.jp/resources/CocoaTutorial/intro1/01-1_CocoaRGBLab.pdf